手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

里山寸景


minolta XD MC W.ROKKOR-SG 28mm f3.5 DNP100

200908XD20.jpg

200908XD21.jpg
minolta XD MD ROKKOR 50mm f1.4 DNP CENTURIA100
長野県某所

なぜか懐かしい風景

« 秋近し|Top|Close »

コメント

gikou>Fmiちゃんへ

こんばんは^^
先日は神戸でオヤジ二人で部活していました(^^;

里山って何でもありそうで以外に被写体になるものが無いのですよ~
自分が感じた空気を伝えるのはとてもむつかしいです(^^ヾ

お~滋賀県の北部ですか^^
寒くなって雪が降る前に母の実家があるその方面に撮影に行く予定しています。
あんまり撮るものないんやけどな(^^v

昼間でも街灯がついてしまうくらい鬱蒼とした山道。
ひんやりとした空気も感じられるようです。
こんな道中で、可愛いお花に出会ったら♪ 嬉しくなって私もきっと撮ると思います。
立ち木としての生涯を終え丸太となった木は、たくさんの新しい生命を育んでいるのですね~。

先日、「里山」という映画を見てきました。
滋賀県北部が映画の舞台になっているNHKのドキュメンタリーです。
いろいろ考えさせられました^^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/1067-1abc89bd

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。