手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

さて、どこのお寺でしょう?

まず1枚目 一言願い地蔵さん

RICOH GR1v NEOPAN400
わかるかな?
2番目いけばなの聖地
20070122007.jpg

3番目 「へそ石」があります。ここが京都の真ん中
20070122005.jpg

4番目 西国三十三所めぐりの第18番札所
20070122006.jpg


紫雲山 頂法寺 通称 六角堂(ろっかくさん)
本尊は如意輪観世音菩薩

聖徳太子が、四天王寺の建立のために用材を求めてこの地を訪れたときに、池で水浴中に、そばの多良の木(たらのき)にかけておいた持仏の如意輪観音が、木から離れなくなり、お告げによりその観音がこの地にとどまり衆生済度を希望したので、六角形の堂を建立し、如意輪観音を安置したのが由来といわれています。
街の真ん中にあるので散歩気分で行けます。
春先から巡礼の方々で大変にぎわいます。

« 結婚おめでとう|Top|えらいモンもらいました »

コメント

gikou>あーるえむさん

コメントありがとうございます。

ほんとにカワイイお地蔵様でした。
ぜひ寄ってあげてください。
堂の右手の方におられます。

このお地蔵さん、京都のお土産物に使われるお地蔵さんのモデルらしいですよ(真偽は不明)
そう言われるとどこかで見たような感じしませんか?

おかげさまで1万カウンター達成とランキング1位になってしまいました。
ランキングの方はプレッシャーを感じているのが、正直なところです。
これからもマイペースでやって行きたいと思いますので、ご支援ご批判どうぞよろしくお願いいたします<(_ _)>

近くにいるのに・・・

こんにちは。お地蔵さん、かわいいですね!!
六角堂にこんなかわいいお地蔵さんがいてはるとは
知りませんでした(^^ゞ 近くだと、行かないもんですね。ぜひ今度お会いしてきます。

『ありがとう』の杉苔に落ちた一厘、美しいですね。

暖かな目線が切り取った日常の空間、堂々の一位獲得、おめでとうございます(^o^)丿


gikou>なっちゃん

なっちゃん姉さん
おはようございます。

桜のシーズンに来られるのですか?
咲き始めたら桜情報をお送りします。
今年は早咲きかもしれませんよ

京都大好きな私なのに全然わからなかった(>▽<;;
まだまだ修行が必要ですね。
今年も桜の季節にまた京都へ行くつもりです。
早く春にならないかなぁ♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/195-a9d5e2cd

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。