手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京町屋の裏


NIKON F2 NIKKOR-HC Auto 50mm F2 AGFA VISTA100

古い町屋が取り壊され駐車場になっていました。
その裏の町屋を撮ってみました。

表からは感じない生活の匂いがプンプンしました。
でも、あんまり見せたくない光景ですよね(^^;

« 路地|Top|膳處漢ぽっちり »

コメント

なっちゃんへ

なっちゃん姉さん こんばんは。
お帰りなさい(^^)

町屋の表は優雅に見えますよね。
でも、廃墟とはいかがなものかと(^^;

僕も生活臭さのあるのが大好きです^^

シェイドさんへ

シェイドさんこんばんは。

町屋の表の質素感と裏の生活観どちらも京都の風景なのです。
そこでは生活が営まれているのですね。
反面、何か安心してしまいました(^^)

gikouさん、こんばんは。
町家の裏側ってあまり見たくないですよね。
それでもあえて撮るgikouさん、さすがって感じです。
表側は優雅な町家でも裏から見ると生活が感じられて
廃墟系が好きな私にとっては大好きな写真です。

いずこも同じ空の下かな

誰にも見せたくないものってありますよね。
これのおかげで表も見たくなります。

でも鄙びた感じと思うのは私だけでしょうか?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/249-a50a2049

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。