手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なごり


LEICA M6 SUMMILUX35mm F1.4 KODAK SUPERGOLD400

夢みたいに あなたに出会えた奇跡



« 湾曲|Top|路地 »

コメント

nanaさんへ

nanaさん こんばんは。
コメントありがとうございます(^^)
続きをコメントいただき感謝しております。

この春、京都でたくさんの出会いと別れがあったのでしょうね。
京都の夜は、恋人たちにとっては魅力的な時間なのでしょうね。

ロマンチストとはお恥ずかしいです(^^;

また、お越しください(^^)v

シェイドさんへ

シェイドさん こんばんは。

夜に見る雪洞の灯りは、何か心温まるものがあります。
それが京都であれば、なおさらロマンチックなのかもしれませんね(^^)v

「そして その思い出は

 ほのかな光とともに
 
 どんどん私の記憶の奥底に入り込んで・・・」


gikouさんはとってもロマンチストな方なんですね。

ステキです。

演出?

と聞きたくなるような・・・。
粋な黒塀見越しの松に・・・って言う歌が聞こえてきそうな・・・ご存じない・・・。
あるんですよ。昔に。

今でもこんな風情があるんですね。
京の町はロマンチックですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/263-0175e7b3

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。