手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


NIKON F2 NIKKOR-HC Auto 50mm F2 AGFA VISTA100

京都の辻には、このような看板があります。
「上ル」「下ル」「東入」「西入」どっちが南北で東西かが分かれば、こんなに分かりやすい標識は他には無いかもしれませんね。

他府県から来た人に説明するのには、苦労しますが(^^)v

« 一輪車|Top|Staff募集 »

コメント

よーすけさんへ

よーすけさん こんばんは^^
お疲れじゃないですか?

京都の街もコンビにやら何やらで大分風情が無くなってきましたが、写真で切取ると風情があるように見えてしまいます(^^;

雨の京都はいいですよ。高瀬川辺りは、柳の新緑が雨に打たれているのもいい感じです。
雨の日はバイクじゃなくて、電車で来てくださいよ(^^)v

なっちゃんへ

なっちゃん姉さん こんばんは^^

廃墟フェチのなっちゃんに気に入られて光栄です(^^)
そうですよね。こういう風に通りをいうのは、多分京都だけなのでしょうね。

「姉三六角蛸錦・・・」ってですか。京都にいる人間もそうですよ。
なかなか通りの名前をすぐには言えないです(^^;

ちなみに東西の数え唄?があるのご存知でしたか?
それは次回のお楽しみっていうことで(^^)v

松虫さんへ

松虫さん こんにちは ごぶさたです^^

そうですね、何とも味のある看板です。
これも京都の文化の一つですよね^^

そうか^^この写真見て「雲竜」ですか。
さすがですね(^^;
「雲竜」ってあの砂糖と小豆のロールケーキみたいなやつですよね。
僕には甘すぎて鼻血が出そうです(^^;
でも高価なお菓子なのですよね。
松虫さんは洋も和もお好きなのですね(^^)v

こんばんは~

京都の標識は独特ですよね。
それに街自体が綺麗な網の目になっていて地図眺めても楽しいです。

やっぱり京都は風情あっていいですね。
今度は雨の京都にも行ってみたいなぁ、なんて思っています。

gikouさんこんばんは♪
土塀、朽ちた木、錆びた鉄の標識・・・いい感じですね。
道を歩いてて「上ル」「下ル」「東入」「西入」の標識を見かけると
京都に来たって実感が湧きます。

市街地の横の筋は最初から「姉さん六角蛸錦~♪」と歌わないと
とっさにわからない私ですσ(^◇^;)、、

京名菓

gikouさん、ご無沙汰です。
風雪にたえて、味のある看板になっていますね~。
自転車で移動していると、この手の標識に大助かりです。
「中長者町通」ですか、通り名にも風情がありますね。
ところで、標識の下にある広告の「雲龍」をさきほど、食べました。いただきものです♪
有名なお菓子ですよね。上品なお味で好きです。
^m^

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/282-4a073695

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。