手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なにもきこえない


COLOR LEICA M3 JUPITER-12 35mm F2.8 AGFA ULTRA100

ただ、寂しげに桜の花びらが散りゆく音だけが聞こえたような気がしました。

« 桜みち|Top|窓と桜 »

コメント

キミさんへ

キミさん こんばんは^^
コメントありがとうございます。

かわいい写真ですか?
もう使われなくなった幼稚園の園庭を撮ったのですが、人によって捉え方がいろいろなのを認識しました(^^;
キミさんもいろいろきれいなかわいい写真を撮っておられるじゃないですか^^
休まず、がんばって撮り続けましょうね(^^)v

かわいい~

すごくかわいい写真ですね。
もう、ステキ!!!
私もこういう写真撮りたい!!
っていうか、久しく写真を撮ってなかったから
これから頑張ります。

松虫さんへ

松虫さん こんばんは^^
プチご無沙汰ですね。

詩人とは恐れいります。お恥ずかしいです(^^;

松虫さん、ここは公園ではなく粟島の廃園になった幼稚園の園庭なんですよ(T-T)

静かで寂しいかったです。

この幼稚園で何人の子供が育っていったのか。
桜の花びらが散る中で、にぎやかだったそんな時代をひとり想像していました(^^)v

しじま

gikouさんったら・・・詩人ですね♪

公園には人影もなく、真昼の静寂のなか、桜が散っている。
この寂寥感とってもよくわかります。
桜ならではですね・・・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/292-cecff868

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。