手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

止まったまま


LEICA M3 JUPITER-12 35mm F2.8 KODAK GOLD200

廃校になった小学校の校舎でのワンショットです。

時間が止まったまま当時の姿で建っていました(^^)v

« どこへ行こう|Top|堤防 »

コメント

なっちゃんへ

なっちゃん姉さん こんにちは^^

お気遣いありがとうございます^^
何とか元気になってきました。

古い建物は、手入れをされていないようで日一日と痛んでいるように思います。
再利用するにも利用者の絶対数が足らないのでしょうね^^
ここから巣立っていった子供たちがここで同窓会が出来たりしたら、いい記念になるでしょうね(^^)v

yukimiさんへ

yukimiさん こんにちは^^
お元気ですか?

木造校舎懐かしい世代ですか?
たくさんの思い出をお持ちなのでしょうね。

こういう建物がどんどん無くなっていく事って悲しいことですよね。
非力な僕には、写真で残すしか方法はないです(^^;
もうこういう建物が建てられることは、ないのでしょうね(--)

あーるえむさんへ

あーるえむさん こんにちは^^

昭和の遺産は、こういう形でしか残せないのでしょうか?あまりにも無残な感じがしました。
京都では、古い校舎の再利用をされていますが、粟島では、幼稚園、小学校、中学校のすべてが再利用されることもなく、野ざらし状態でした。
こうしていろいろな記憶や思い出が風化していくのでしょうか。
二ノ宮金次郎像もほとんど見ませんね。
子供たちのお手本になるのは、一体何なんでしょう(^^)v

awashima さんへ

awashima さん ようこそいらっしゃいました^^

先日お邪魔した時は、天気も良くはありませんでしたが、桜のシーズンで一人占め(連れのオヤジはいましたが)できたのが大変良かったです^^
お世話になりました。

次回行ったときは、ぜひ案内の方よろしくお願いいたします。
これからいいシーズンを向かえられるのですね。
リアルタイムな情報お待ちしております(^^)v

gikouさん、こんばんは。
風邪ひかれてるとのこと。
昼間と朝晩の温度差が激しい今日この頃・・・
早く治してまたステキな写真撮ってくださいね。

木造の校舎って温かい感じがしますね。
その昔の賑やかな子供たちの声が聞こえてくるような気がします。
今は何にも使われてないんでしょうか。
もったいないような気がしますね。

木造校舎を見ると必ず自分の学生時代を思い出します。
冬は寒かったけどね・・・
掃除も大変だったけどね・・・
雨の日は床が盛り上がって大変だったけどね・・・
でも、木造校舎忘れられないね。

忘れられてゆくものたち

こんにちは。止まったままの時計と廃校になった、建物は、なんともノスタルジーですね。
行ってしまった昭和がそこにありそうです。

二ノ宮金次郎さんも懐かしいですね!
この人のようにたくさん本を読んで、
賢くなろう!と自分に誓った幼い日が
懐かしいです(;_;)
ホントにあの人はどこへ行ったのでしょう?

こんにちは
とっても素敵な写真で思わず見入ってしまいました
もっともっとご案内したいスポットが数多くあります
私の足で次回お越しの際にご案内させていただきます
リンクまで頂きありがとうございました

ブログもスタートいたしましたのでご訪問ください

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/294-1f12342e

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。