手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たまにはピンボケ(^^ゞ


LEICA M3 SUMMILUX35mm F1.4 KODAK GOLD200
春 京都東山花灯路

あせって撮るとこんなことになります
まあ、あせることもなかったんですが...

これが自分の実力だってこと、充分に分かってます
言い訳なんて何もなにもないです(^^;

« Ball|Top|見上げてごらん »

コメント

gikou>なっちゃんへ

な、な、なんと鋭いご指摘(^^;
やっぱ京都は着物がと思ってたんですが...
まあ写真としてはダメですが、姉さんに雰囲気は伝わったみたいですね^^
デジタルでピンボケってあるんですか?あってもすぐ消去してしまうか(--)v

gikouさん、こんばんは。

もしかして・・じゃなくきっと前を行く着物のお姉さん達を狙ったんですね(^ー^
ピンボケで残念でしたね。
でも、「遠い記憶」って感じでいい雰囲気ですよ。
デジタルには出せない良さがあります♪(* ̄ー ̄)v

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/393-331ed0a5

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。