手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

裏町


OLYMPUS OM-1 F.ZUIKO AUTO-S 50mm f1.8 T-MAX400
大津の実家の近くの裏通りです。
昔、「うらんちょう」って言っていました。
以前はこの通りにも小さな商店があったのですが、今はお年寄りばっかりになって人通りもほとんどありません。
昔、この路地で散々悪さをしてたので、懐かしくって実家に帰ると必ず立ち寄ってしまいます。
ここを通ると何故か自分が大人になった悲しさみたいなものを感じてしまいます(^^v

« 我が母なる湖|Top|ブラ~ン 怖わ~^^; »

コメント

gikou>かおにゃんたさんへ

おはようございます。
フィルムで撮った白黒はコントラスの段階がいっぱいあるので
ほんとに柔らかい感じになります。
せっかくフィルム買われてるんだったら撮ってみてくださいよ。
>「あなたはあの時悪さしたXX君じゃない?」
か、かおにゃんたさんするどい!
なんでわかるんですか?(^^;

gikou>真之介さんへ

京都にはいい伝えのある伝統的なものがいろいろありますよね。
真之介さんはまだ若いからあまり知らないかな?
せっかく京都にいるんだからいろい勉強しましょうね(^^v

こんばんは。

やっぱりフィルムの白黒はやわらかいですね。
デジカメでの白黒写真はコントラストがきつすぎで見るのに疲れてしまいます。
私もすでに白黒フィルム購入済み。使うのはいつのことだか・・・?(笑)

この界隈のお年寄りに「あなたはあの時悪さしたXX君じゃない?」なんていわれませんでしたか?(笑)
大人になっても戻れるところがあるのは素敵です。

「犬やらい」・・・勉強になりました!
ありがとうございます!

何か京都はいろいろありますね!

gikou>あーるえむさんへ

ご無沙汰しております^^

もう昭和の風景は、こういう閉ざされた場所にしか存在しないのでしょうか。
この通りも相当古い家屋が建ち並んでいます。
今はもう子供の遊んでいる姿をみることはないです。

そういう生活の匂いがとても懐かしいですね。
どこかで子供見守っている人がいました。

またまた昭和のDNAを探しに彷徨ってまいります(^^v

gikou>るるるさんへ

こんばんは^^

自動車が通らないんで安心して遊んでおりましたよ^^
子供の頃は格好の遊び場だったと思います。
ど、どんな悪さって!言える訳ないじゃないですか(^^;

gikou>真之介さんへ

こんばんは^^

これはね「犬やらい」といって、他人を自分の所の壁に近づけないために設けられているのですよ。
壁にいたずら書きされたら、たまりませんもね(^^;

京都では町のあちらこちらで見かけます。
金属製の物もありますよ。
あと駒寄せなんかも面白いですね(^^v

gikou>なっちゃんへ

こんばんは^^
ほんとOM-1はいいカメラです。
小型で取り回しも申し分ないですね。

大津にもたくさんの路地があったり、京町通りっていう京の町屋が軒を並べているところもありますよ。
だいぶ寂れてしまいましたが、子供の頃を思い出せるいい所です^^
棒切れって今時はそんな子供いないでしょうね。
よく分かりましたね。
それと風呂敷をマントがわりにですよ(^^v

昭和ノスタルジー、ちょっと悲しい・・・(;_;)

こんばんは。ちょっとご無沙汰です<(_ _)>
こんな ろぉじ いいですねぇ。ホントに奥行きを
感じます。モノクロだととてもノスタルジックで、
じゎんときますね(;_;) すごく懐かしい景色、
昭和だなぁ~(;_;) 数時間だけ子供に戻れたら
いいのに・・・ 隣の家から、カレーの香りが漂って
きそうです(^^ゞ ○○ちゃんは、今日はいないのかなぁ、
なんて思ってたら、当時のままのその子が遊んでいそうな・・・ 
では、また昭和のノスタルジーを楽しみにしていますv(^^*)

狭い路地ですね。
でも子供の頃は広く感じていたのかなぁ?
どんな悪さをしていたんですか?
聞きたいなぁ

こんばんは!真之介です。

前から気になっていたのですが、
この写真の中央にある、
竹でできたアーチ状の物体は何なんですか?
これは、よく玄関とかに置いてますよね。。。

ご存知ですか?

奥行き感

gikouさん、こんばんは。

OM-1で撮った写真が続いてますね。
なんだか嬉しくなってしまいます。
大津にも落ち着いた裏路地があるんですね。
やはり路地は縦位置ですよね。
奥行きが出てすごくいい感じです。
小さい悪ガキのgikouさんが向こうから棒切れを持って走ってくるのを
想像してしまいました(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/521-a54550b3

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。