手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

楽園


LEICA M3 SUMMILUX35mm F1.4 AGFA VISTA100
京都市下京区 五条楽園にて

ご無沙汰しております。
毎月、月初めの出張を何とかこなしてきました(^^;
11月も怒涛のアップを心がけたいので、どうぞよろしくお願いします。

« 秋と冬のはざま|Top|お供え »

コメント

gikou> sachikogirl さんへ

こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます。

昼間の姿と夜の姿がどう変わるのかは不明です。
楽園といっても誰にとっての楽園なのかが問題ですよね(^^ヾ

gikou> なっちゃんへ

こんばんは^^
いつもコメントありがとうございます。
ちょっとバタバタしておりました。

相当古い建物のようです。
夜になって室内の明かりがつくともっと神秘的になるのでしょうね。
夜にぶらつくには根性いるかもです(^^v

このステンドガラスは楽園をあらわしてるのかな?
優しい色合いですね。
楽園ってすてきなコトバですね。なんとなく。

お疲れさまです

gikouさん、こんばんは。
久々のUPお待ちしてました。

ステンドグラスはもっと濃い色が多いのに
これは淡い色で日除けの色とマッチしていい感じです。
五条楽園、聞いたことがないのでネットで調べてみました。
その昔、花街だったところなんですね。
レトロな建物があってなかなか風情がありますね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/525-564f5c6e

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。