手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

晩ごはんな~に?


RICOH GR1v NEOPAN400
尾道

まだまだ仕事中です。
おなか減ったなあ~^^ゞ

« お元気ですか|Top|春を待つ »

コメント

gikou>あーるえむさんへ

こんばんは^^
このネガがあがってきた時から、タイトルはこうしようと思っておりました。
ボクが感じた空気が伝われば、とてもうれしいです(^^ゞ

本はどうぞゆっくりお読みください。
目次を見られて、ブログタイトルの成り立ちもわかりましたでしょうか?
ん~仕事はノンビリとっていうわけにいかないんで休日はゆっくり充電します(^^v

gikou>ponさんへ

こんばんは^^
がんばっておられますか~?

無理せずにのんびりとマイペースでいける時間を作ってくださいね。
ponさんの撮る人の写真見てみたいです。
ゆっくりでいいんで楽しみにしていますよ(^^v

gikou>実結さんへ

ようこそ^^
いやいや人の心に残る写真ってむつかしいですよ(^^;

がんばってくださいね。
アップされたら、ボクものぞきにいきますよ。
これからもどうぞよろしく(^^v

gikou>FSK-JPさんへ

こんばんは^^はじめまして。
コメントありがとうございます。

カメラは年末にだいぶ処分したのですが、何故かもらったりで増えてしまいます。

銀塩写真でスローな時間を楽しんでおります。
ぜひまた遊びに来てやってくださいね(^^v

gikou>akeさんへ

こんばんは、はじめまして^^
コメントありがとうございます。

ヘタッピな写真と幼稚な文章でお恥ずかしいかぎりです(^^ゞ
何かを伝えられたらって、日夜精進しております。
またよかったら、遊びにきてやってください(^^v

gikou>るるるさんへ

こんばんは^^
ここ数日、帰りが遅い日が続いておりました(^^;

なんでこの日の夕食のメニューがラーメンだったのか、るるるのブログをみて理解できました^^

昼間は暖かくなりましたが、朝夕はまだまだ寒いです。
お体ご自愛くださいね(^^v

gikou>なっちゃんへ

再度こんばんは^^

ええメニューですね^^
今日も帰りが遅かったです(^^ゞ

人物は撮るのが難しいですが、風景の一部として取り入れるのはええかも知れませんね。
でも、なかなか思うようには行かないものです。
ボクはいつも苦労しておりますよ(^^v

昭和の路地

こんばんは☆彡 ノスタルジックですねぇ~。昭和を残してますよねぇ。懐古趣味のワタクシは、
じわんときてしまいます(;_;)
どこの家からも、夕餉の仕度のにおいが漂って、こんな路地だとそれが凝縮されて、
むせ返るほどの生活感を感じます。
ホントにいつも物語のある世界を作り出しておられますよね。

素敵な本、お借りいたします<(_ _)> ゆっくり読ませてください。
ノスタルジックな感動とともに、ありがとうございます<(_ _)>
一年でもっとも大変な時期に突入ですね(^_^;) お体に気をつけて
くださいね(^_-)-☆

この後姿に癒されます
優しくやわらかいですね
あ~自分も人を撮りたい

こんにちわ♪

gikouさんが撮られる写真たちの様に…人の心に残るものを撮っていきたいです。
また、遊びにきます。

履歴から遊びに来ました。FSKと申します♪
沢山のカメラで素敵な写真を撮られてますね☆
フィルムの暖かさと、気張らない被写体に惚れました^^
また遊びに来ます。

初めまして

時々寄らせて頂いていましたが いつも物語のある写真で
とても楽しいです。
帰宅後の食卓が目に見えるようです

今日家はラーメンでした。
お仕事お疲れ様です。
早く帰れるといいですね。
寒いですからお帰りは気をつけて

晩ごはんは・・

海老のマヨネーズ炒めと舞茸のてんぷら、
それに釜揚げしらすの大根おろしのせですよ~♪
gikouさん、早く仕事片付けちゃいましょう。

う~私も人撮りたい(^へ^;)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/598-cb1c1752

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。