手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Minolta Brothers


よく行く中古カメラ屋のオヤジさんから無理やり買わされたジャンク兄弟です。

向かって左がMinoltacord兄
1954年生まれ
外側の皮がボロボロで張り替える必要ありです。
機能的にはレンズもきれいでシャッターも粘りがなく、調子は良さそうです。

右がSRーT101 MC ROKKOR-PF 55mmf1.7弟
1966年生まれ
ミラー不調で、クイックリターンしません。
露出計は正常に動いているんですが

濃い2台ですが、涼しくなったら手入れしようかなって思いましたが、
SRT101の方は今日早速試写に行ってきました(^^;
ROKKORの写りが楽しみです。



« 尾道寸景|Top|精霊 »

コメント

gikou>桃太郎さんへ

こんばんは^^

もう本当に逝ってしまったのでしょうかね(^^ゞ
何とかなるものであれば、何とかしてあげたいものです。

もうこれ以上の悪化は是非とも防いであげてくださいませ、って遅いかも(^^v

gikou>ferdiさんへ

こんばんは^^
いろいろご相談に乗っていただきありがとうございます。

遠く異国の地にあるブツですが、何とかしてあげたいの一心です(^^;
ferdi教授の都合のいい方法でいいですよ。
今後もご教授よろしくお願いします(^^v

どうもありがとうございます。
>力まかせはイカンですよ
・・・おっしゃる通りでございます。汗
(ついつい、錆びているのかと・・・^ ^;)

先ほど、ソニーの方からご連絡を頂きました。
(コニカ・ミノルタ製品のサポートを請け負っていらっしゃるそうです。)
今の状況から推測できることは、
1.セルフタイマー機構の不具合
2.セルフ・タイマーを掛けてシャッターが開いている間に
  巻き上げクランクを回してしまった可能性大=故障

あちゃちゃ・・・です。(T T)
いずれにしても、私自身で壊してしまった可能性大です。
部品交換を伴う故障の場合には、すでにこちらの製品の
部品は無いそうで・・・
深く反省中です。

>多分、ferdi教授が分かりやすくお教えくださいますと思います(^人^)ので

ギエェェェェェ
既成事実にしてしまうなんて~~~~っ!!!(汗

・・・とりあえず、明日ブツを回収する予定ではあります。
本件は「すきもの屋」で扱った方がいいですか?

これを機会にミノルタ2眼レフ艦隊もネットデビューさせるべきか目下思案中・・・

gikou>桃太郎 さんへ

いや~そう忙しくもないんですよ(^^ゞ
何と58歳ですか!
大切に扱ってあげないとチト厳しいかも知れませんよ(^^:

多分、ferdi教授が分かりやすくお教えくださいますと思います(^人^)ので、チャレンジしてみて下さい。
特別な道具は必要ないと思いますよ。

桃太郎さ~ん^^; 力まかせはイカンですよ(^^v

gikouさん
お忙しいところ、本当にありがとうございます!
従兄ではなく、従弟でしたね。^ ^
確か、1つ違いだったと思います。
私の子は1955年生まれだそうです。

あ・・・大胆とは程遠いですよ。(^ ^;
何もわかっていませんので、こうした(無謀な?)
行動をしてしまったんだと思いました。
チェックが必要なんですね・・・知らなかった・・・(笑)

赤いレバーはセルフ・タイマーだったのですね。
謎が解けてきました。ありがとうございます。^ ^
初めに下ろしてしまったことで、タイマーが掛ったのでしょうね。
それが3日後に再度いじった時には、クランクがスムーズに
回った理由でしょうね。

さて・・・今度はシャッターの固着。^ ^;
恐らくですが、赤いレバーを元位置に無理矢理(力任せに)
戻したために、私自身で壊したのでしょうね・・(T T)
機械音痴の私に分解など出来るでしょうか・・・?
ちょっと考えてみますね。

gikou>鍵コメさんへ

コメントありがとうございます。

また、連絡しますね(^^v

gikou>ferdiさんへ

こんにちは^^

ボクはSRT101との相性が悪いのでしょうか(^^;
ギアが逝ってしまってたら、手の施しようがありませんもんね。

恩返しなんてとんでもないですよ。
ferdi教授にはこれから色々アドバイスを頂かなあきませんもんね(^人^)

また、人を誘惑するようなコメント(^^;
涼しくなってきたら、撮影に集中して行きたいです(^^v

P.S.
例の調査の件、お手数をおかけします。
桃太郎さんへのコメントにも書きましたが、多分、セルフタイマーが足を引っ張っているように思うのですが。
教授の見解を待ってます。

gikou>ponさんへ

こんにちは^^
暑さに負けずにがんばってますか~

原点に戻るっていいことですね。
ponさんが67で良く写真をアップしていた頃を思い出しますよ。
カメラいじりもええ加減にして撮影に集中する予定です。
涼しくなってきたら、バケペンの出動じゃ~(^^v

gikou>Fmiさんへ

こんにちは^^

いえいえ未熟な素人ですから、高くついて仕方ないですよ(^^ゞ
もう増やす気はないんで、このカメラ達も誰かに貰われていってくれたらいいなって思っています(最後は粟島行きかも)
こういう文化遺産に触れられる喜びはいいですね^^
Fmiちゃんはリコーオートハーフ狙いかな(^^v

gikou>桃太郎さんへ

こんにちは^^

従兄は確かオートマットでしたよね。
何のチェックもせずにフィルムをほり込んで撮影を試みようとは何と大胆な方なのでしょうか(^^;

二眼レフはレンズシャッターなのでシャッター音がとても静かなのですよ。
露出に関しては、カメラに頼るんじゃなく自分の勘に頼らなしゃあないですね。
露出計頼りにしていると勘が鈍ってしまいます(^^ゞ

あれあれ(^^;
シャッターが固着してしまっているのですね。
二眼レフの構造は簡単なので、自分で直せんことはないとおもうのですが・・・
向かって右にあるレバーはセルフタイマーだと思います。
多分、そこが固着していてシャッターが押せない状態になっているのじゃないでしょうか。

今、ferdi教授に調べていただいていますんで詳細は後ほど報告できると思います。
桃太郎さ~ん^^秋の夜長に自分でレストアしてみるのもいいかも知れませんよ。
ただし、元に戻せるかどうかは知りませ~ん(^^v

gikou>Hiroさんへ

こんにちは^^

ミノルタにも古き良き時代があったのですよ。
その時代のものをまだまだ現役で使い倒すつもりです。
SRT101の方は、半ジャンク状態ですが写真は撮れるんで何とか頑張ってもらいたいです。

もう日本人はこういうカメラを作ることが出来なくなってしまったのでしょうか(^^v

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

おお、遂にSRT101再登場ですね!嬉しい限りです。
ミラーリターン不良は「例の方法で」直りましたでしょうか?
もし改善がない場合はご一報を(^^)

こちらはといえば・・・昨年のクリスマスに戴いたSRT101、お陰さまで2号機として日々大活躍中です。是非是非、この機会に恩返し(?)をさせて戴ければと思っている次第です。

P.S.
f1.4/58mmの古いRokkorが手に入ったので近日撮影記事をUPします。レンズ探しのご参考になれば幸いです♪

ミノルタ兄弟ですか!
じゃあぼくもSPFと67でペンタックス兄弟なんちゃって(笑)
でも最近はペンタックス兄弟の出番が多いです
原点に返る
ってことで初めて使ったSPFとお出かけしてます

カメラやのおじさんも、
gikouさんならカメラを元気にしてくれるとご存知なのですね♪
古いカメラ。カッコ良いです^^
新しいカメラも、もちろんカッコイイのですけれど。
古いのは、味わいがありますものね (*'‐'*) ウフフフ♪

ご質問です。

わあ~・・・gikouさんとこの兄様の従兄を(?)
先日、わたしも縁あり引き取りました。^ ^
容姿はとてもよく似ていますが、ちょっぴり違うかな・・・?

3日前にトライ・エックスを入れてみました。
シャッター音が無いので、撮れているのかどうか?(^ ^;
「切れた」という反応もありません。
二眼レフは音がしないのでしょうか・・・?
おまけに露出にも自信がありません。
でも、義父も写真オタクというわけではありませんでしたので
(それでも、幼いころのパパをちゃんと綺麗に撮られていましたので)
それほど複雑ではないよね・・・??と、
自分に言い聞かせて頑張っています。(^-^;冷汗
今使っている一眼も露出計はもともと壊れてはいるのですが
・・・どうなることやらです。

あと、もう一つgikou先生にご質問です。
よろしいでしょうか?
一枚目を撮った後フイルム巻き上げクランクを回そうと試みました
・・・が、ロック状態になっていて回らないのです。w
下部レンズの向かって右側にある赤いレバーを動かしてしまった
のが理由でしょうか?もしかしたら、多重露光のレバーでしたか?
あわてて元位置に戻しましたが、クランクは依然としてロック状態です。
それ以来、放置中です。(T T)

すみません。いろいろと質問してしまって・・・。

こんばんは

ミノルタに二眼があったんですね。知らなかった( ̄▽ ̄;)>
2台ともいい味出てます♪good!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/731-e64f3ec8

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。