手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一瞬


NIKON F3 HP NIKKOR 35mm f1.4 DNP100

« 見上げれば|Top|藤袴 »

コメント

gikou>ICHIさんへ

こんばんは^^

ICHIさんは、ずっと滋賀県に在住されているのだと思っていました(^^;

以前は近鉄沿線に住んでましたから(笑)

gikou>あーるえむさんへ

コメントありがとうございます^^

踏み切りでボォ~と電車が通り過ぎるのを待つのは長く感じるのですが、カメラを構えて待っていると一瞬で通り過ぎていきました。
踏み切りに立って考え事をしていると電車の轟音と巻き起こる風で現実に戻されます。

藤袴は今年、KBS京都が「源氏物語千年紀」で「藤袴プロジェクト」を立ち上げ、あちこちのお寺に置いてあるようです。
何とも雅な花です^^

市比賣神社に行って来られたのですね。
何をお願いされてきたのでしょう。
女性には人気のお寺ですね。
男のボクにはあまり用事のないお寺です(^^ゞ

あの辺りは小さいですが、由緒正しいお寺がたくさんあるみたいです。
秋空の下、ゆっくり散策してみるのにはいい所ですね(^^v



gikou>harrietaさんへ

こんばんは^^
休み明けから風邪気味でヘロヘロです。

harrietaさんもニコンF3をお持ちでしたね^^
通り過ぎる電車を間近で撮ってみるのも面白いものですよ~。

一瞬に通り過ぎる車体に何が写るかが楽しみかもです(^^v

gikou>ICHIさんへ

こんばんは^^
コメントありがとうございます。

これを撮った時は、こんなに写り込むとは思いませんでした。
車両って結構キレイなのですね(^^ゞ

懐かしいって、近鉄電車の何か思い出があるのですね(^^v

その一瞬…!

こんばんは☆彡 ホントに一瞬ですね。
そんな時、自分は何を思ってるかなぁ~?
割と現実的なことを考えてそうです(^^ゞ

↓の藤袴も盛りなんですね。ふだんあまり見かけないように思いますが、
清楚で気品のある花ですね。

先日、市比賣神社に行ってみました。
街中にある小さな神社ですが、古い、由緒ある神社なんですね! 
このブログでgikousanに教えてもらうまで、知りませんでした。
やっと行けました(*^^)v ありがとうございました<(_ _)>

ん??F3ですと?

こんな早いモノをF3で撮ったことないさ~

しかしこれ・・どっかで見たような車体。。
もしかして・・・近鉄特急かしらん。

流れた電車の車体に景色が写りこんでます?
一瞬の出来事ですねえ。

個人的にこの電車が懐かしいです(笑)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/772-b46c21ce

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。