手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋色



SRT20081130049.jpg
minolta SRT101 MC ROKKOR-PF 50mm F1.7 DNP100

今年は紅葉写真を結構撮りました。
ほとんどがminolta SRT101 ロッコールレンズでの撮影でした。
中判でも撮りたかったのですが、機会がありませんでした(^^ゞ

これからはライトアップされる嵐山を除いて人出は減るでしょうね。
時間があれば、のんびりとでかいカメラをぶらさげてブラブラしてみます。
でも、何もしないうちに年を越してしまいそうです。

雨ニモ負ケズ、がんばってみます(^^v

« Mr.dandy|Top|もうひとつの秋 »

コメント

gikou>ICHIさんへ

こんばんは^^

おっしゃるように今の季節の変わり目、いいですね。
祭りの後のような雰囲気がボクも好きです。
誰もいなくなった寺院なんかは得したような気分になります^^

京都はホントによく人(観光客)が集まりますね。
やっぱり拝観料を払って入る寺院は手入れがされていて、とても魅力はあります。
ボクはあまり観光客が行かないような所が好きなのですが、やっぱり格の違いを感じてしまいます(^^ゞ

12月はどこも空いているので、のんびりするにはいいかも知れませんよ。
もちろん、ICHIさんがお暇ならね(^^v

gikou>なっちゃんへ

こんばんは^^
まだまだ仕事中です。

今年のインフルエンザはキツイらしいですね。
注射は恐いんでもう何十年も打ったことがないです。

カメラを持たずにブラブラと空気を味わうのはいいものですよ。
写すことよりも感じることを大切にしたいです。

二眼レフは構造はシンプルなのですが、皮の張替えに手間がかかりますね(^^;
ボク真っ赤の皮を貼ろう生地を買ってきたのですが、なかなか上手くいかなくて放ってあります。
気長にノンビリとやっていくつもりです。
時間がかかるのは仕方ないのかもしれません(^^v

そろそろ秋色から冬色に変わりつつありますね。
個人的には、この秋→冬に移り変わる頃が好きです。
透通った空気感が・

ようやく京都の人の波も落ち着いてきましたか?
しかしながら京都って、1年を通してよ~け人の集まる場所ですよねえ。
近くには住んでいますが、きっとまだ発掘出来てない魅力も多くあるんでしょうねえ。

こんばんは。
インフルエンザの予防注射をして熱が出てるのか
ちょっとしんどい私です。
gikouさんもしてくださいよ・・って注射苦手でしたっけ?(笑)

gikouさんのブログは秋色のお写真がいっぱい。
京都の紅葉はやっぱり色が鮮やかできれいでした。
さすが人が多いのは頷けます。
カメラなしの京都は考えられませんよ。
かえってストレスたまりそうです(笑)

ところでYashicaflexなんですが、高松のカメラ屋さんでは修理の後、
革の張替えが手間がかかってできないって言われたので
高知のArewさんに送りました。
110を買ったところです。
今頃革を剥がされて分解されてるのかなぁ?
可哀相・・・
Yashicaflexにはすごく思い入れがあるのでぜひ治って欲しいです。
1~2ヶ月かかるそうなので首を長~くして待つことにします(TmT)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/836-b04bfbe2

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。