手のひらの記憶

The memory of the palms

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船着場



electro3511.jpg
YASHICA ELECTRO35 CCN ferrania Solaris FC PLUS200
宇治橋界隈

静かな昼下がり
ノンビリした雰囲気がとてもよかった

Super Auto-Matic URban Amazing Innovation

« 晴天の下|Top|居場所 »

コメント

gikou>かおにゃんたさんへ

こんにちは^^

全体の柔らかさはフィルム写真だからと思います。(←良く分かっていません)

町にいると近代的なものが多すぎてホッコリできませんが、一歩郊外へ出るとまだまだボク達が見慣れた古き良き昭和が沢山残っています。
そういうものを古い昭和時代のカメラで写していきたいですね^^

平成もいずれは過去になれば、その時代の価値が分かってくるようになるのでしょうね(^^v

ほんとにのんびり昭和な雰囲気で素敵ですね。
銀塩だからよけいそう思うのかしら。

昭和を知らない平成生まれの人はきっと同じ景色を見て、平成の雰囲気、という言うんでしょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://reme19xx.blog77.fc2.com/tb.php/980-61189919

Top

HOME

gikou

Author:gikou
「一期一会」を大切に

記憶に残る情景を探して京都の町を中心に
いろんな写真を撮っています。
お気軽にコメントご記入ください。

☆F11キーを押していただければ、
すっきりした画面でごらんいただけます☆

【Thank You】

データ取得中...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。